イーサネット・コンバータ AD-8526

イーサネット・コンバータ AD-8526

弊社の天びんやはかりのRS-232C出力をコンピュータのイーサネット(LAN)ポートに接続するためのコンバータ。
LANポートと天秤や台はかりのRS-232Cポートを中継して、ネットワークを利用した計量データの管理ができます。

  • ネットワークを利用した計量データの管理が可能
  • データ通信ソフトウェア「WinCT-Plus」が付属
  • 接続ケーブル2種類が標準付属
    ・天びん側がD-sub9Pタイプ用(約1.8m)
    ・天びん側がD-sub25Pタイプ用(約2m)
    ※天びん側がDINタイプの場合は、ご注文時に改造コード〔02000〕をご指定ください。
      計量器DIN用ケーブル (AX-KO1786-200/約2m)に変更できます。
  • LAN接続の設定変更には"DeviceInstaller"ならびに"Com Port Redirector"が必要です。 詳しくはページ下方をご覧ください。

標準価格・JANコード

型名 標準価格 商品コード JANコード
AD-8526 ¥45,000(税抜価格) AD8526 4981046603010
AD-8526
標準価格 ¥45,000(税抜価格)
商品コード AD8526
JANコード 4981046603010

接続に必要なインタフェースとケーブルについて

イーサネットコンバータAD-8526と天びん・はかりを接続するには、天びん・はかりにインターフェースが必要です。
接続機種により、付属のRS-232Cケーブルが異なります。ご注文時に接続機種をご指定ください。

接続機種 天びん・台はかり側のインターフェースオプション 使用するRS-232Cケーブル型式
GX、GF、GX-K、GF-K、GP、FP、GR、HR、MC 標準付属(D-Sub25P) 付属ケーブル(天びん側がD-sub25P)
FZ-iWP、FX-iWP 標準付属(D-Sub9P) 防水用RS-232CケーブルAX-KO2737-500JAが必要
付属ケーブル(天びん側がD-sub9P)でも接続可能
AD-4212C、EK-i、EW-i、FC-i、FC-Si、HR-i 標準付属(D-Sub9P) 付属ケーブル(天びん側がD-sub9P)
EK-G、EK-H、ET-W、EW-G それぞれのオプション-03(D-Sub25P)が必要 付属ケーブル(天びん側がD-sub25P)
EJ、EK-iR それぞれのオプション-03(D-Sub9P)が必要 付属ケーブル(天びん側がD-sub9P)
SW、SC、SE、HV-CWP、HW-CWP それぞれのオプション-03(D-Sub9P)が必要 接続ケーブルAX-KO3285-320が必要
AD-8526付属ケーブルは使用できません
HV-G、HV-WP、HW-G、HW-WP 標準付属(DIN8P) AX-KO1786-200 (改造コード〔02000〕で付属します)
HV-C、HW-C、HV-CP、HW-CP それぞれのオプション-03(D-Sub9P)が必要 付属ケーブル(天びん側がD-sub9P)
HC-i オプション-03またはオプション-04(DIN8P)が必要 AX-KO1786-200 (改造コード〔02000〕で付属します)
FG-KAM、FG-KBM、FG-KAL オプション-23またはオプション-24(DIN8P)が必要 AX-KO1786-200 (改造コード〔02000〕で付属します)
FG-KA、FG-KB それぞれのオプション-03(DIN7P)が必要です AX-KO1786-200 (改造コード〔02000〕で付属します)
FT-i、SN それぞれのオプション-05またはオプション-08(D-Sub9P)が必要 AX-KO1786-200 (改造コード〔02000〕で付属します)
SN-WP、SU それぞれのオプション-05またはオプション-08が必要 接続ケーブルAX-KO6506-200が必要
AD-8526付属ケーブルは使用できません。
天びん・台はかり側のインターフェースオプション
GX、GF、GX-K、GF-K、GP、FP、GR、HR、MC 標準付属(D-Sub25P)
FZ-iWP、FX-iWP 標準付属(D-Sub9P)
AD-4212C、EK-i、EW-i、FC-i、FC-Si、HR-i 標準付属(D-Sub9P)
EK-G、EK-H、ET-W、EW-G それぞれのオプション-03(D-Sub25P)が必要
EJ、EK-iR それぞれのオプション-03(D-Sub9P)が必要
SW、SC、SE、HV-CWP、HW-CWP それぞれのオプション-03(D-Sub9P)が必要
HV-G、HV-WP、HW-G、HW-WP 標準付属(DIN8P)
HV-C、HW-C、HV-CP、HW-CP それぞれのオプション-03(D-Sub9P)が必要
HC-i オプション-03またはオプション-04(DIN8P)が必要
FG-KAM、FG-KBM、FG-KAL オプション-23またはオプション-24(DIN8P)が必要
FG-KA、FG-KB それぞれのオプション-03(DIN7P)が必要です
FT-i、SN それぞれのオプション-05またはオプション-08(D-Sub9P)が必要
SN-WP、SU それぞれのオプション-05またはオプション-08が必要
使用するRS-232Cケーブル型式
GX、GF、GX-K、GF-K、GP、FP、GR、HR、MC 付属ケーブル(天びん側がD-sub25P)
FZ-iWP、FX-iWP 防水用RS-232CケーブルAX-KO2737-500JAが必要
付属ケーブル(天びん側がD-sub9P)でも接続可能
AD-4212C、EK-i、EW-i、FC-i、FC-Si、HR-i 付属ケーブル(天びん側がD-sub9P)
EK-G、EK-H、ET-W、EW-G 付属ケーブル(天びん側がD-sub25P)
EJ、EK-iR 付属ケーブル(天びん側がD-sub9P)
SW、SC、SE、HV-CWP、HW-CWP 接続ケーブルAX-KO3285-320が必要
AD-8526付属ケーブルは使用できません
HV-G、HV-WP、HW-G、HW-WP AX-KO1786-200 (改造コード〔02000〕で付属します)
HV-C、HW-C、HV-CP、HW-CP 付属ケーブル(天びん側がD-sub9P)
HC-i AX-KO1786-200 (改造コード〔02000〕で付属します)
FG-KAM、FG-KBM、FG-KAL AX-KO1786-200 (改造コード〔02000〕で付属します)
FG-KA、FG-KB AX-KO1786-200 (改造コード〔02000〕で付属します)
FT-i、SN AX-KO1786-200 (改造コード〔02000〕で付属します)
SN-WP、SU 接続ケーブルAX-KO6506-200が必要
AD-8526付属ケーブルは使用できません。
  • BMシリーズは、別売品BM-08をご使用ください
  • GHシリーズは、別売品GH-08をご使用ください
  • FZ-i、FX-i、FZ-CT、FX-CTシリーズ、HR-A、HR-AZシリーズは、別売品FXi-08をご使用ください
  • AD-4212A、AD-4212Bシリーズは、別売品AD4212A-08をご使用ください
  • GX-A、GF-Aシリーズは、別売品FXi-08をご使用ください

LAN接続の設定変更について

LAN接続の設定変更には”DeviceInstaller”ならびに”Com Port Redirector”が必要です。
これらは、LANモジュールのメーカー LANTRINIX社のwebサイトからダウンロードできます。
操作方法については取扱説明書 データ通信ソフトウェア「WinCT-Plus(AD-8526用)」を参照してください。

取扱説明書 WinCT-Plus(AD-8526用データ通信ソフトウェア)を開く

Com Port Redirector

■Windows XP, Vista, 7 (32bit版) 「CPR_x86DL_4.3.0.3.msi」
ftp://ftp.lantronix.com/pub/cpr/Lantronix/4.3/4.3.0.3/Installers/Download_Web/CPR_x86DL_4.3.0.3.msi

■Windows Vista, 7, 8.1, 10 (64bit版) 「CPR_x64DL_4.3.0.3.msi」
ftp://ftp.lantronix.com/pub/cpr/Lantronix/4.3/4.3.0.3/Installers/Download_Web/CPR_x64DL_4.3.0.3.msi