高耐圧アイソレーション直流アンプ AL1301A

高耐圧アイソレーション直流アンプ AL1301A

光ファイバーで入出力間を絶縁し、計測系を高い接地電圧からガードします

AL1301Aは、完全フローティングの高精度・高耐圧の直流増幅器です。
製鉄、重工業等の測定環境の悪い計測現場には、耐接地電圧の高いアイソレーションタイプの増幅器が必要です。
入出力間を光ファイバーにより絶縁し、同相許容電圧(CMV)はAC8000V/1分間と高く、安全で高精度な測定が行なえます。

カタログ・取扱説明書

特長

同相許容電圧(CMV)はAC8000V/1分、広帯域DC~100kHz

アイソレーション回路部に光ファイバーを採用し、優れた安全性を実現しています。
アースから高電圧で浮いている制御系の測定に適しています。

直線性±0.05%/FS以内、利得精度±0.2%(ATT×1時)の高精度な測定が可能

広範囲の電圧測定が可能

利得は、最大2500倍、ATTは1/1000までを用意。

±4mV~最大±2000V(DCまたはACピーク値)まで広範囲の電圧測定レンジ準備されており、幅広い測定状況に対応できます

ベッセル型のローパスフィルタ(-18dB/oct)を内蔵

外部雑音の影響を受けずに、位相遅れの少ないS/N比の良い測定を行うことができます。

高耐圧で小型化を実現

仕様

チャネル数
1ch / ユニット
入出力アイソレーション方式
光絶縁方式
入力形式
差動アイソレーション入力
入力インピーダンス
・ATT×1 10MΩ+10MΩ以上 (許容入力電圧以下の時)
(注)許容入力電圧以上においては、入力ヒューズが切れるまで、入力インピーダンスが極端に低下します。
・ATT×1/1000 10MΩ+10MΩ(±2%)
入力端子
ターミナル
利得切替
1、2、5、10、20、50、100、200、500、1000および×1、×1/1000(19段)
利得微調整(VAR)
各利得間連続可変可能(×1~×2.5以上)
利得精度
ATT×1時 ±0.2%、ATT×1/1000時 ±2%(23℃±5℃)
利得安定度
±0.03% / ℃
直線性
±0.025% / FS
周波数特性(W/B)
DC~100kHz(+1, -3dB)
ローパスフィルタ
3ポールベッセル形 DC~10、100、1k、10kHz(降下特性-18dB/oct)
同相許容電圧(CMV)
AC8000V / 分(連続 ±3kV DCまたはACピーク値)
同相電圧除去比(CMRR)
110dB以上(DC~60Hz、1kΩ平衡入力、利得×1000、VAR最小)
最大許容入力電圧
・ATT×1時 ±10V DCまたはACピーク値
・ATT×1/1000時 ±2000V DCまたはACピーク値
許容入力電圧
・ATT×1時 ±30V DCまたはACピーク値
・ATT×1/1000時 ±2200V DCまたはACピーク値
安定度
±5mV / ℃以内(出力換算値、VAR最小)
零調整範囲
約±1V
校正電圧
+2V×VAR、精度±0.5%以内
雑音
100μVp-p以内(入力換算値、利得×1000、VAR最小)
出力
電圧電流
OUTPUT 1:±10V、5mA
OUTPUT 2:±10V、10mA
絶縁抵抗
DC500Vメガーで100MΩ以上(入力各端子と出力、ケース、AC電源間)
耐電圧
・入力各端子 と 出力、ケース、AC電源間 AC8000V 1分間
・AC電源 と 出力、ケース 間 AC1.5kV 1分間
(AC電源入力にサージ対策用ラインフィルタ内蔵)
電源・消費電力
AC100V±10%(50Hz、60Hz)、8VA
使用環境
-10~50℃、20~80%RH(但し、結露除く)
外形寸法
幅49.5×高さ143×奥行254(mm、突起部含まず)
質量
約1.7kg
標準価格
¥230,000(税抜価格)