熱中症指数計/熱中症指数モニター|電子計測機器黒球形 熱中症指数計/熱中症指数モニター AD-5695A

  • NEW
黒球形 熱中症指数計/熱中症指数モニター AD-5695A製品画像

JIS B 7922準拠(クラス2)

黒球形 熱中症指数計/熱中症指数モニター AD-5695A

熱中症の危険性を知るために、労働環境の安全管理に
全球形石川式黒球(直径75mm)を使用

  • 暑熱の作業現場での安全管理に
    工場、道路工事、建設工事、農作業・・・
  • 屋外や体育館、学校におけるスポーツの安全管理に
  • WBGT(熱中症指数)のアラーム設定が可能(20.0~50.0℃)
  • 直径75mmの全球形石川式黒球により、安定した測定が可能
  • 使用場所に合わせて屋内(室内IN)と屋外(室外OUT)のモード選択が可能
  • カメラ用三脚に取り付け可能.※市販のカメラ用三脚が使用できます
    (三脚ネジ穴:JIS規格 UNC1/4-20サイズ)
  • WBGT(熱中症指数)、温度、湿度の同時表示.黒球温度は切替表示
  • 最高値、最低値のメモリー機能
  • 表示ホールド機能、オートパワーオフ機能(解除可能)
厚生労働省「STOP!熱中症 クールワークキャンペーン」について
厚生労働省は、職場における熱中症予防対策の浸透および徹底を図るために、今夏も5月1日から9月30日までの期間、「STOP!熱中症 クールワークキャンペーン」を実施します。
このキャンペーンの実施要綱の中に、日本工業規格のJIS Z 8504またはJIS B 7922に適合した黒球付きのWBGT(暑さ指数)測定器を準備しておくことを求めています。 また、輻射熱等の影響等により、作業場所によってWBGT指数が大きく異なることがある場合は、容易に持ち運びできるものを準備しておくことを求めています。
そして、WBGT値を把握、評価して基準値を超える場合は、WBGT値の低減をはじめとした対策を徹底することを求めています。
弊社のAD-5695AおよびAD-5698は黒球付きのWBGT指数を測定する製品で、JIS B 7922に準拠して、その規格が定める仕様に適合した製品です。

用途別で類似製品を比較する

標準価格 / JANコード

型名 標準価格 JANコード
AD-5695A 28000 4981046450324

特長

熱中症指数(WBGT)とは

熱中症指数(WBGT)とはISO7243/JIS Z 8504で規定される国際基準で、熱中症を含む暑熱環境における人が受ける熱ストレスを評価する指数です。


日常生活における熱中症予防方針
温度基準(WBGT) 注意すべき生活活動の目安 注意事項
危険(31℃~) すべての生活活動でおこる危険性 高年齢者においては安静状態でも発生する危険性が大きい。
外出はなるべく避け、涼しい室内に移動する。
厳重警戒(28~31℃) 外出時は炎天下を避け、室内では室温の上昇に注意する。
警戒(25~28℃) 中等度以上の生活活動でおこる危険性 運動や激しい作業をする際には定期的に十分に休息を取り入れる。
注意(~25℃) 強い生活活動でおこる危険性 一般的に危険性は少ないが激しい運動や重労働時には発生する危険性がある。

日本生気象学会 「日常生活における熱中症予防指針」より


特長

熱中症指数(WBGT)とは熱中症を含む暑熱環境における人が受ける熱ストレスを評価する指数です。
本製品黒球形熱中症指数計/熱中症指数モニターAD-5695Aは、Φ75mmの全球型石川式黒球を用いた、黒球(輻射)温度TGも含めてWBGT値を求める標準型です。


ご使用にあたって

本製品は、熱中症発症を完全に防止できる製品ではありません。熱中症の発症は、温度、湿度、輻射熱などの温熱環境、性別、年齢、既往歴や健康状態などの個人差、運動、労働、日常生活活動などの状況、など様々な要因が作用します。ご使用にあたっては、本製品の特性をよくご理解の上、あくまで目安としてお使いください。 本製品をご使用中、気分が悪くなった場合には、本製品の表示に係わらず、涼しい場所に移動したり、医師の診察を受けるなどの処置をしてください。

また、本製品は風速0.3m/s未満の環境では正しく測定できない可能性があります。風速が0.3m/s未満の微風あるいは無風速の環境でご使用する場合は注意が必要です。


製品仕様

表示項目 熱中症指数(WBGT)、温度(TA)、相対湿度(RH)、黒球温度(TG)
測定項目 温度(TA)、相対湿度(RH)、黒球温度(TG)
熱中症指数(WBGT)の表示範囲 -2℃~52℃(最小表示:0.1℃)
測定範囲 温度(TA) : 0~50℃(最小表示:0.1℃)
相対湿度(RH) : 10%RH~90%RH(最小表示:0.1%RH)
黒球温度(TG) : 0~80℃(最小表示:0.1℃)
黒球 石川式黒球 (外径Φ75mm)、厚さ0.5mm、銅製、放射率0.95
WBGT指数のアラーム範囲 20~50℃(0.5℃刻みで設定可能)、アラームブザー音量 約80dB(距離10cm)
電源 単4形アルカリ乾電池4個 電池寿命:約1000時間(25℃、アラーム動作なし、バックライト非点灯時)
外形寸法 黒球 φ75mm全球形、 本体 75(W)×75(D)×301(H)mm
本体質量 約280g(電池含む)
付属品 取扱説明書、電池(モニタ用)、ハードケース、ネックストラップ、熱中症予防指針ラベル

別売品

品名 型名 標準価格
交換用黒球ユニット AD-5695A-01 12000
保護フィルター AD-5695A-02 300
電池フタ AXP-AD5695A-1 220
ハードケース AXP-AD5695A-2 4900
ネックストラップ AXP-AD5695A-3 220
熱中症予防指針ラベル AXP-AD5695A-4 220