ウェビナー動画 お申し込み

テーマ:自動捕捉式はかりの検定について

第1回 計量制度の概要とA&Dの取り組み

所要時間:34分

※お申し込みフォーム送信後、すぐに動画をご視聴いただけます。

計量制度の改正により、自動はかりを取引・証明に使用される場合は検定の受検が必要となります。
そして2019年4月1日から、第1弾自動はかりである「自動捕捉式はかり」の検定が開始となりました。
エー・アンド・デイでは、自動捕捉式はかりの検定について、全3回に分けて、丁寧に解説していきます。

~第1回 制度の概要とエー・アンド・デイの取り組み~
本ウェビナーでは計量制度改正の概要や検定制度の導入スケジュールを中心にわかりやすく解説いたします。
また、ウエイトチェッカのメーカーであるエー・アンド・デイが本制度への取り組みの一部をご紹介いたします。

本動画は、2020年8月27日時点の情報です。一部、精度の見直しがありましたので下記ページで解説しています。
自動捕捉式はかりに関わる見直しのポイント