X線検査機 AD-4991-2510 / AD-4991-2515 / AD-4991-3530

X線検査機 AD-4991-2510 / AD-4991-2515 / AD-4991-3530

高感度異物検査で、製品の安全と安心をサポートします

  • 包装シール部の”かみこみ”による品質不良リスクを低減
  • 鉄系脱酸素剤の位置にとらわれずに検査を安定させる独自のアルゴリズム
  • 簡易トレサビリティ管理を実現可能なソフトウェアや検査結果出力機能
  • 豊富な検査項目でいろいろな検査が可能
  • 検査設定は直観操作で簡単設定・オートセットで調整可能
  • 15インチカラータッチパネル搭載。業界最小クラスのスリムデザインを実現
  • サニタリー構造でメンテナンス性が向上
  • USBメモリスロットを標準装備。検査履歴だけでなく、検査機評価レポート出力も可能

ラインナップ

型名 商品コード JANコード
AD-4991-2510 AD4991-2510 4981046158596
AD-4991-2515 AD4991-2515 4981046164306
AD-4991-3530 AD4991-3530 4981046163958
AD-4991-2510
商品コード AD4991-2510
JANコード 4981046158596
AD-4991-2515
商品コード AD4991-2515
JANコード 4981046164306
AD-4991-3530
商品コード AD4991-3530
JANコード 4981046163958

・送料について
組立調整後に出荷いたします。別途送料が必要です。地域により異なりますので、別途お見積させていただきます。

包装シール部の”かみこみ”による品質不良リスクを低減

かみこみ検査ソフト AD-4991-53(オプション)

AD-4991シリーズでは、かみこみ検査に対応したソフトウェアを用意しています(オプション)。
かみこみ検査は、オートセットでマーキングした包装シール部に内容物がかみこんだ状態の有無を判定します。
シール部はフリーハンドで領域設定ができ、複雑なシール形状にも対応可能です。【特許】

かみこみ専用ベルト
AX-SLF1121-01(AD-4991-2510 / AD-4991-2515用)
AX-SLF1121-02(AD-4991-3530用)

シール部が矩形以外の異形シールでも検査が可能です

鉄系脱酸素剤の位置にとらわれずに検査を安定させる独自アルゴリズム

脱酸素剤対応ソフト AD-4991-51(オプション)

鉄系脱酸素剤はX線画像では濃く映るため、明度異物などの検査項目で異物として誤判定してしまい、歩留まり低下の要因になっていました。そこで従来はマスキング機能を使用し、脱酸素剤がある部分の領域を無視することで、歩留まり改善としていました。ただし、マスキング機能を使った場合、無視した領域内は異物検査をしないことが問題となります。
エー・アンド・デイは鉄系脱酸素剤に対応したソフトウェア(オプション)により、鉄系脱酸素剤の「位置」や「向き」にとらわれずに異物検査することができ、同時に脱酸素剤の抜けや過多も検査が可能です。


脱酸素剤あり(横向き)
OK


脱酸素剤あり(縦向き)
OK


脱酸素剤なし
NG


脱酸素剤あり(横向き)
異物検査NG


脱酸素剤あり(縦向き)
異物検査NG

脱酸素剤と重なった異物も検出可能です

鉄系脱酸素剤を認識しつつ、重なった異物も検出できます。さらに、鉄系脱酸素剤と同程度の明度の異物が混入した際も脱酸素剤と異物を見分けることが可能です。

簡易トレサビリティ管理を実現可能なソフトウェアや検査結果出力機能

検査画像イーサネット出力対応ソフト AD-4991-52(オプション)

大量の検査データを外部に取り込みたい場合には、検査画像イーサネット出力対応ソフト(オプション)をご利用いただくことで、本装置からファイルサーバーやパソコン、NAS(Network Attached Storage)などのネットワークドライブに接続し、X線画像の保存が可能となります。

X線検査結果 確認・照会ソフト X-ray Image Viewer 【無料提供】

X線検査機で撮像した検査画像データをトレサビリティ管理に使用いただくために、X-ray Image Viewer を提供しています。
X-ray Image Viewer は、本装置で撮影・保存したX線画像をパソコン上で確認することができる無料のソフトウェアです。
このソフトウェアをご利用いただくことで、画像以外の検査判定値なども表示することができます。

インクジェットプリンタとの連携

インクジェットプリンタ(※1)等とAD-4991を連携することで、検査時間などを商品に印字することができます。X-ray Image Viewerに検査データを保存しておくことにより、検査記録のトレースが簡単になります。

(※1)インクジェットプリンタはお客様にてご用意ください。

X-ray Image Viewerのダウンロードへ
QRコードからもアクセスいただけます

特長

豊富な検査項目でいろいろな検査が可能

エー・アンド・デイのX線検査機は、独自の検査アルゴリズムにより高感度な異物検出が可能です。
また、異物検査だけではなくさまざまな検査を同時に行うことができます。
異物検査以外に、形状検査、個数検査、位置検査、質量推定検査、かみこみ検査(オプション)を用意しています。
なお、マスキング機能によって、誤検出をなくし検出感度を向上させる機能も備わっています。

異物検査
3段階の異物の大きさ、線状の異物、明度の濃淡、これら5種類の項目において異物判定します。

形状検査
被検査物の異形・ヒビ・割れ・欠けなどの形状不良を、面積や周囲長などを解析し判定します。

員数検査
検査領域を設定し、被検査物の数量が設定値の範囲外になっていないかを判定します。
(設定範囲:1~100)

位置検査
検査領域を設定し、被検査物の位置が範囲外にないかを判定します。

質量推定検査
X線画像の明るさから被検査物の重量を推定し、設定範囲外でないかを判定します。

検査設定は直観操作で簡単設定・オートセットで調整可能

被検査物を数回流すだけで、X線の出力や感度レベルなどを自動で設定が可能。(手動調整ももちろん可能です)
感度設定中は操作ガイダンスによりどなたでも簡単に操作いただけます。

15インチカラータッチパネル搭載。業界最小クラスのスリムデザインを実現

大画面による検査画像の確認が可能で、視野性、操作性にすぐれた15インチカラータッチパネルを搭載しています。
本体の奥行が100W出力クラスでは最小クラスの奥行488mmのスリムデザインで小型化・省スペースを実現しました。

サニタリー構造でメンテナンス性が向上

検査室内はIP66準拠で検査室内の水洗いが可能です。
かんたん清掃を追求し、丸パイプ脚を採用。ベルト交換も工具レスでかんたんに行え、短い時間でメンテナンスが可能となります。
X線漏洩防止カーテンの取り外しもかんたん。取付忘れ監視機能が搭載されているのでメンテナンス後も安心してお使いいただけます。

USBメモリスロットを標準装備。検査履歴だけでなく、検査機評価レポート出力も可能

お客様による日常性能点検の際に、X線検査機のテストレポートをUSBメモリ(※2)に出力することが可能です。【特許申請中】
ガイダンスに従ってテストレポート機能を完了するだけで試験条件、製品画像、試験片画像、X線画像などのレポートPDFが自動的に生成されます。
(※2)USBメモリは付属しておりません。

X線検査機の安全について

人体に関する安全性

日本の法律では電離放射線障害防止規則によって、実効線量が3ヵ月につき1.3ミリシーベルトを超えるおそれがある場合、管理区域を設定しエックス線作業主任者を選任しなければなりません。X線検査機 AD-4991シリーズは、放射線(エックス線を含む)の照射中に労働者の身体の全部又は一部がその内部に入ることのない様に遮蔽された構造になっており、装置の外側の何れの箇所においても、実効線量が3ヵ月につき1.3ミリシーベルトを超えないため、当該装置の外側には管理区域が存在しないものとして取り扱って差し支えないことになっています。そのため、管理区域の設定とエックス線作業主任者の選任は必要ありません。
しかしながら、装置内部検査室には管理区域が存在するので労働安全衛生法の規制のみとなりますが、安全に装置を使用するために必要な事項は実施すべきであり、管理内容として「電離放射線障害防止規則」に準じておくことが必要です。
電離放射線障害防止規則第1条基本原則に「事業者は、労働者が電離放射線を受けることを出来るだけ少なくなるように努めなければならない。」との記述があります。この基本原則からも、装置外側が管理区域でないことを確認するために定期的に漏洩測定を行うことを推奨します。

詳細及び実際の運用方法についてはユーザ様所轄の労働基準監督署へご確認をお願いします。

X線検査機の労働基準監督署長への届出

労働安全衛生法 第88条によって、お客様が装置を設置する30日前までお客様がその計画を「機械等設置届」にて所轄の労働基準監督署長に届け出る必要があります。

安全管理(定期点検)

X線漏えい測定点検をはじめ、安全にご使用いただくために、定期的な点検サービスをおすすめしております。

仕様

型名 AD4991-2510 AD4991-2515 AD4991-3530
ベルト幅 250mm 250mm 350mm
機長 800mm 800mm 800mm
パスライン 720~860mm 720~860mm 720~860mm
X線出力 100W(50kV_2mA) 150W(50kV_3mA) 300W(75kV_4mA)
ベルト速度 10~45m/min 10~70m/min 10~45m/min
搬送重量 5kg 5kg(※3) 5kg
検査可能寸法
最大消費電力 約570VA(※4) 約670VA(※4) 約900VA(※4)
本体質量 約90kg 約105kg 約165kg
AD4991-2510
ベルト幅 250mm
機長 800mm
パスライン 720~860mm
X線出力 100W(50kV_2mA)
ベルト速度 10~45m/min
搬送重量 5kg
検査可能寸法
最大消費電力 約570VA(※4)
本体質量 約90kg
AD4991-2515
ベルト幅 250mm
機長 800mm
パスライン 720~860mm
X線出力 150W(50kV_3mA)
ベルト速度 10~70m/min
搬送重量 5kg(※3)
検査可能寸法
最大消費電力 約670VA(※4)
本体質量 約105kg
AD4991-3530
ベルト幅 350mm
機長 800mm
パスライン 720~860mm
X線出力 300W(75kV_4mA)
ベルト速度 10~45m/min
搬送重量 5kg
検査可能寸法
最大消費電力 約900VA(※4)
本体質量 約165kg

(※3)速度により制限があります。
(※4)選別機接続時の最大消費電力です。

共通仕様

使用環境
0~35℃ 30~85%RH 結露なきこと
保護等級
検査室内:IP66準拠
電源
AC100~240±10% 単相 50/60Hz D種接地(※5)
表示操作画面
15インチTFTカラーLCD タッチパネル
筺体材質
SUS304
ベルト材質
ポリウレタン 抗菌防カビ仕様(※6)
遮蔽カーテン
タングステンカーテン
X線漏洩線量
筺体外壁全周:1μSv/h以下
通信機能
・Modbus TCP/Modbus RTU
・RS232/485(切り替え)
・TCP/IP(ポストスクリプト対応プリンタ接続用)
・USB(USBメモリ、データ保存・画像取込、ポストスクリプト対応プリンタ接続用)
外部入力
無電圧接点入力 8点(※7)
外部出力
リレー接点出力 8点(※7)
登録品種数
1000品種(10グループ×100品種)

(※5)電源ケーブルは付属しません。別売りの電源ケーブルをご購入頂くか、お客様にてご用意願います。
(※6)食品衛生に関する厚生省告示第370号に合格。
(※7)オプションで更に8点追加可能です。

選別機のご紹介

エアージェット式選別機

フリッパ選別機

コンベアドロップ選別機

プッシャ選別機

FOOMA JAPAN 2019 プレゼン動画

HACCP義務化で食品検査機の導入にお悩みの方へ、人員不足も解消できる食品検査機はいかがですか

2019年7月9日~12日に東京ビッグサイトで開催された展示会 「FOOMA JAPAN 2019/国際食品工業展」でのA&D出展ブースプレゼン動画です。(12分1秒)

テーマ:HACCP義務化で食品検査機の導入にお悩みの方へ、人員不足も解消できる食品検査機はいかがですか

  1. 軽くてコンパクトなので、簡単にライン設置可能
  2. 直観的操作でわかりやすい
  3. 標準品装備が充実かつリーズナブル

サンプルテストのお申込み

検査機導入をご検討のお客様へ

X線検査機・金属検出機・ウエイトチェッカについて、 事前に検査性能を評価いただけるよう、サンプルテストを無料にて承っております。

オプション

型名 品名 標準価格 商品コード JANコード
AX-KO1156A-300 AC電源ケーブル3m ¥3,000(税抜価格) AX-KO1156A-300 4981046063739
AX-KO1156A-500 AC電源ケーブル5m ¥5,000(税抜価格) AX-KO1156A-500 4981046063746
AX-KO1156A-300
品名 AC電源ケーブル3m
標準価格 ¥3,000(税抜価格)
商品コード AX-KO1156A-300
JANコード 4981046063739
AX-KO1156A-500
品名 AC電源ケーブル5m
標準価格 ¥5,000(税抜価格)
商品コード AX-KO1156A-500
JANコード 4981046063746

おすすめコンテンツ

中小企業向け税制優遇、補助金、助成金をご紹介

検査機に使える中小企業向け税制優遇、補助金、助成金をご紹介しています。

ウェビナー動画のご案内

検査機に関するウェビナー動画を配信しております。 無料でご視聴いただけますのでお気軽にお申込みください。

噛み込み検査機能(オプション)のご案内(PDF)

X線検査機から新たな機能をリリースいた包装工程で発生するシール部の噛み込み検査のご案内。

コントラスト強調機能による異物検査の感度UP事例のご紹介

X線検査機で撮影した画像を調整する機能を活かし、X線検査機の安定検査と異物検出能力向上の事例をご紹介しています。

X線検査機とインクジェットプリンタを使ってトレサビリティ管理はじめませんか

食品等で使用されるX線検査機とインクジェットプリンタを連動することで、万が一にクレームが発生した場合に追跡可能なシステムをご紹介しています。

「HACCP制度化のポイントとA&D製品の活用」について

「HACCP制度化のポイントとA&D製品の活用」資料をダウンロードいただけます。

株式会社MIND様にインタビュー

『エー・アンド・デイ情報マガジン WAY』VOL.21