直流安定化電源 AD-8735A

直流安定化電源 AD-8735A

  • トラッキング動作が可能。2台を並列接続した場合、直流30V、6Aの電源として、直列接続した場合には直流60V、3Aの電源として使うことができます。
  • 直流電圧0~30V、直流電流0~3A
  • 定電圧電源または定電流電源として2通りの使い方が可能
  • ノイズやリップルを低く抑え、優れた負荷安定性
  • 電源はシリーズレギュレータ方式
  • デジタル表示のAD-8735Dもあります

カタログ・取扱説明書

標準価格・JANコード

型名 標準価格 商品コード JANコード
AD-8735A ¥33,000(税抜価格) AD8735A 4981046417914
AD-8735A
標準価格 ¥33,000(税抜価格)
商品コード AD8735A
JANコード 4981046417914

特長

トラッキング動作が可能

2台を並列接続した場合、直流30V、6Aの電源として、直列接続した場合には直流60V、3Aの電源として使うことができます。

トラッキング機能のある電源が2台ある場合、一台を親機(マスター)、もう片方を子機(スレーブ)と設定して接続することができます。
このとき、親機の出力電圧を変化させると、それにともない子機の出力電圧も親機と同じ値に追従して変化します。
この動作をトラッキング動作と言います。
AD-8735AやAD-8735Dのような直流30V、3Aの電源が2台ある場合、並列に接続すれば直流30V、6Aの電源として、直列に接続すれば直流60V、3Aの電源として使うことができます。
トラッキング機能がない電源を並列に接続をした場合、両者の出力電圧が必ずしも同じにはならないため、出力電圧の高い方の電源から、出力電圧の低い方の電源へ電流が逆流して、故障の原因となります。場合によっては事故が生じる可能性があります。
トラッキング機能つきの電源であれば、いつも両者の出力電圧を等しくコントロールしているため、故障や事故の心配なく使用することができます。
※イラストの接続方法はイメージです。接続方法の詳細は、取扱説明書をご参照ください。

仕様

出力:出力電圧
DC 0~30V
出力:出力電流
DC 0~3A
定電圧特性(CV):入力変動
±(0.01%+3mV)以下 (AC100V±10%)
定電圧特性(CV):負荷変動
±(0.01%+3mV)以下 (負荷0~100%変動)
定電圧特性(CV):リップル、ノイズ
±0.5mVrms以下 (5Hz~1MHz)
定電流特性(CC):入力変動
±(0.2%+3mA)以下 (AC100V±10%)
定電流特性(CC):負荷変動
±(0.2%+3mA)以下 (負荷0~100%変動)
定電流特性(CC):リップル、ノイズ
±3mArms以下 (5Hz~1MHz)
表示
アナログ・メータ方式
入力電圧
AC 100V±10%、50/60Hz、消費電力約200VA
外形寸法
128(W)×145(H)×285(D)mm(突起部含まず)
本体質量
約5kg
付属品
電源ケーブル1本(3P→2P変換アダプタ付き)、出力ケーブル、ショートバー、取扱説明書

オプション

型名 品名 標準価格 商品コード JANコード
AX-KO3155 出力ケーブル(バナナ-ワニロクリップ、赤・黒 2本組) ¥1,500(税抜価格) AX-KO3155 4981046490917
AX-KO3155
品名 出力ケーブル(バナナ-ワニロクリップ、赤・黒 2本組)
標準価格 ¥1,500(税抜価格)
商品コード AX-KO3155
JANコード 4981046490917