DSPプラットフォームソフトウェア

DSPプラットフォームソフトウェア

DSPプラットフォームソフトウェアは、弊社が提供するリアルタイムシミュレータを意のままに制御し、高速・高精度な演算、およびI/O制御を可能とする環境を提供するAD-XPRTSモデル開発実行環境と、豊富なGUIコンポーネントとテスト構築環境を提供するDSPプラットフォーム用GUIソフトウェアで構成されます。

DSPプラットフォームソフトウェアを使用することにより、高度なアプリケーション構築が可能となります。

AD-XPRTSモデル開発実行環境

AD-XPRTSモデル開発実行環境は、MATLAB/Simulinkモデルで構築した制御ロジックを弊社が提供するリアルタイムシミュレータ上でリアルタイム実行する為の開発環境です。
AD-XPRTSモデル開発実行環境には、リアルタイムシミュレータのI/Oを制御する為のSimulinkブロックセットが含まれており、リアルタイムシミュレータのI/Oを使用したリアルタイム制御ロジックの構築を可能としています。
また、Simulinkモデルのクロスコンパイル環境を提供しており、Windows上でSimulinkモデルをビルドすることが可能であり、リアルタイムシミュレータ上で動作するリアルタイムモジュールを容易に生成することができます。

AD-XPRTS for AD5436

ミドルレンジ計測・制御プラットフォーム AD5436シリーズをターゲットとしたモデル開発実行環境。
計測・制御・システムコントローラ AD5436シリーズ詳細

AD-XPRTS for AD5445

高性能計測・制御プラットフォーム AD-PROCYON(AD5445シリーズ)をターゲットとしたモデル開発実行環境。
リアルタイムシミュレータ AD-PROCYON(AD5445シリーズ)詳細

IOConfigurator

IOConfiguratorはリアルタイムシミュレーション環境における、Simulinkモデルとハードウェア間のI/O設定作業に使用するソフトウェアです。
リアルタイムシミュレータ上のI/Oボードのピン配置とSimulinkモデルの入出力信号を対応付けるほか、A/D変換、D/A変換などのスケーリング処理が可能です。
IOConfiguratorを使用することにより、リアルタイムシミュレータ、およびI/Oボードの種別に依存しないSimulinkモデルを作成することができます。

DSPオプションソフトウェア

DSPオプションソフトウェアは、Simulink標準ブロックセットではサポートされていない機能を提供します。
TCP、UDP、CAN、メモリ共有、モデル分割など多様なブロックセットを使用してSimulinkモデルを作成することができます。

通信機能
TCP、UDP、CAN、EtherCAT等を使用した通信機能をブロックセットとして提供します。
通信機能ブロックセットを使用することによりモデルから外部アプリケーションや計測器の制御が可能となります。

データ共有
複数のノード(CPU)間でモデルの同期実行と高速なデータ共有を行うためのブロックセットを提供します。
ノード間でモデルの同期実行が可能となる為、リアルタイム性のあるデータ共有が可能です。
マルチノード機能詳細

Simulinkモデルの隠蔽化・共有化
ModelExtensionBlocksetは、モデルをライブラリ化し、別のモデルにて使用可能にするブロックセットです。隠匿しながらライブラリとしての利用性を高めることが可能です。

データ保存
LocalStorePackは、リアルタイム実行中のモデル内のシグナル(データ)をファイルに出力する機能を提供します。

その他、多数のオプションソフトウェアを用意しています。

DSPプラットフォーム用GUIソフトウェア

iTest-DC(DSP Control)

画面作成やモデル実行等の基本機能に加え、制御パラメータ変更や計測シグナル監視、テストスケジュール作成といった充実したアプリケーション構築機能を提供します。

モダンGUI

工業デザイナーによるコンセプトをベースにしており、使い勝手、視認性に優れたモダンなGUIを簡単に作成可能です。

リッチアプリケーション構築

Python等で作成したスクリプトを用いてGUIコントロールの操作や制御パラメータの変更ができます。
機能性の高いアプリケーションを構築できます。

自動テスト

スクリプトや、スケジュール機能を用いることで自動テストを構築できます。
自動テストに特化したオプションパッケージ「DSPTesting」も提供しています。

サーバーアプリ連携

弊社サーバーアプリ(LabWorX)と連携することで、装置・試験データの一元管理、自動レポート生成、スマートフォン・タブレット連携などが可能となります。
LabWorx(試験、設備の統合環境ツール群)詳細