ニュース

【ウェビナー:08/27, 09/17, 10/22 開催終了】【計量/検査機】自動捕捉式はかりの検定について(全3回)

2020年08月19日

計量制度の改正により、自動はかりを取引・証明に使用する場合は、検定の受検が必要になります。
この検定の第一弾として、2019年4月1日から「自動捕捉式はかり」の検定が開始されました。
A&Dはウェイトチェッカのメーカーとして、自動捕捉式はかりの検定について、全3回に分けて、わかりやすく解説いたします。

概要

テーマ

自動捕捉式はかりの検定について(全3回)

講師

第1設計開発本部 小岩井 淳志(一般計量士)

内容と開催日時

第1回 計量制度の概要とA&Dの取り組み

2020年8月27日(木)16:00 – 16:40

  • 計量制度改正の概要や検定制度の導入スケジュールを中心に解説
  • 本制度へのA&Dの取り組みの一部を紹介

※第1回の開催は終了いたしました。
こちらのウェビナー動画はこちらからご視聴いただけます。

第2回 自動捕捉式はかりの技術基準と検定の内容

2020年9月17日(木)16:00 – 16:40

  • 技術基準として、自動捕捉式はかりのカテゴリと精度等級について解説
  • 検定の内容として、検定項目と検定公差について解説

※第2回の開催は終了いたしました。
こちらのウェビナー動画はこちらからご視聴いただけます。

第3回 既使用の自動捕捉式はかりの検定受験

2020年10月22日(木)16:00 – 16:40

  • 現在ご使用中のウェイトチェッカの検定受検について、事前に必要な準備や、検定の条件緩和について解説。

※第3回の開催は終了いたしました。
こちらのウェビナー動画はこちらからご視聴いただけます。

参加費

無料(オンライン)

参加方法

本ウェビナーはZoomを使って配信いたします。Zoomアプリケーションのインストールが求められますが、PCをご利用の場合はZoomのアプリケーションをインストールせず、WEBブラウザからでも参加いただけます。

◆ブラウザで参加する方法
詳しくは Zoomウェブクライアント(WebブラウザでZoomを使用する方法) をご覧ください。
※名前、ウェビナーパスワード、メールアドレスの入力を求められる場合があります。

参加までの流れ

①下記参加申し込みボタンから申し込みフォームに入力しお申し込み

参加申し込みボタンをクリックするとお申し込みページへ移動します。必要事項を入力のうえお申し込みください。

②担当者より受付完了メールを受信

1営業日以内に担当者より、ウェビナー参加用のURLを記載した受付完了メールをお送りいたします。
開催1日前と1時間前に、自動的にリマインドメールをお送りいたします。

③ご視聴に必要な機器のご準備

参加いただく際はネットワークに接続できるPCとイヤフォンをご準備ください。
安定した環境でご覧いただくため、有線LANケーブルでの接続を推奨いたします。

④参加用ページにアクセス

開催時間が近くなりましたら、②で受信したメールに記載されている参加用URLへアクセスしてください。
ウェビナー開始15分前より入室いただけます。
入室後は音楽が流れておりますので、あらかじめ音量調整をお願いいたします。
開催時間になりますと音楽停止後、ウェビナーを開始いたします。

主催

株式会社エー・アンド・デイ

お申し込み

上記お申し込みボタンよりご希望のウェビナーをお申込みいただきますようお願いいたします。

  • オンライン開催ですので、会社やご自宅のパソコン、モバイル機器からご自由にご参加いただくことができます。
  • 同業他社および当社の競合企業にあたる企業の方のお申し込みはご遠慮いただく場合がございます。何卒ご了承ください。
  • フリーメールアドレスでのお申込みは対象外とさせていただきます。予めご了承ください。

お申し込み期限

各ウェビナー当日の14:00まで

本ウェビナーは終了いたしました。ご興味がございましたら下記よりお問い合わせください。