粘弾性試験機|試験・計測(材料試験機)動的粘弾性自動測定器 DDV-GPシリーズ(レオバイブロン)

動的粘弾性自動測定器 DDV-GPシリーズ(レオバイブロン)製品画像

動的粘弾性自動測定器 DDV-GPシリーズ(レオバイブロン)

レオバイブロン動的粘弾性自動測定器DDV-GPシリーズは、非共振強制振動法の動的粘弾性測定装置です。

レオバイブロン動的粘弾性自動測定器DDV-GPシリーズは、プラスチックの動的機械特性の試験方法である
  • JIS K7244-1(ISO 6721-1)通則
  • JIS K7244-4(ISO 6721-4)引張振動
  • JIS K7244-5(ISO 6721-5)曲げ振動
  • JIS K7244-6(ISO 6721-6)せん断振動
に適合した試験装置です。

粘弾性の代表的な特性である温度分散(-150℃~+400℃)、周波数分散(0.01~110Hz)、ひずみ分散などを広範囲な測定レンジにて自動測定し、その卓越した性能と機能性から、多くのレオロジストにご愛用いただいております。

「動的粘弾性自動測定器 レオバイブロンDDV-01GP 新機能のご紹介」
月刊 『塗装技術』 (2016年8月号) 技術レポート

動的粘弾性自動測定器 DDV-GPシリーズ(レオバイブロン)の特長

高分子材料の機械的物性は、動的粘弾性を抜きには考えられません。そして動的粘弾性のデータは材料の特性について多くを語ります。
レオバイブロンは、高分子材料の開発と品質管理に役立つ1台です。

  • プラスチック、ゴム、複合材料など高分子材料の動的粘弾性測定に
    • ガラス転移点の決定
    • 周波数の広範囲にわたるE´、E"の合成曲線および換算係数の方法による緩和スペクトル
    • 結晶化、再結晶化、結晶変態、部分相溶のように昇温過程に起こる現象の検出
    • 分散特性による結晶化状態の特性づけ など
  • 試料の形状および弾性率に合わせて、引張法、せん断法、3点曲げ法が活用可能
  • フィルム状、ファイバ状、塗膜試料に最適な微小荷重システムDDV-01GP
  • シート状、プレート状、棒状試料用に最適な高荷重システムDDV-25GP

  • 各種治具を用いた測定法の選択により、広範囲の弾性率測定が可能
  • 高剛性横型構造が信頼性の高い測定を実現、しかも冷風・熱風循環方式による高低温槽は高度な温度性能を実現
  • 定振幅制御と定荷重振幅制御の自動切り替え機能を装備
  • 測定周波数は0.01~110Hz間を137ステップ
  • 加振モードは単一周波数、複数周波数、周波数スイープから選択が可能
  • プリテンションによる最適試験条件の設定が可能
  • 振幅モニタ機能により、測定状態をリアルモニタ
  • 豊富な粘弾性測定機能と充実したデータ処理、データベース機能を搭載

機能を拡張、充実させる試験治具

DDV-01GP用治具
測定試料、測定目的に合わせ、クランプに簡単に装着できます
  • DDV-01GP用引張型治具(標準)画像
  • DDV-01GP用固体用せん断治具画像

引張型治具(標準)<左>と固体用せん断治具(オプション)<右>

DDV-25GP用治具
クランプに簡単に装着でき、測定材料に適した機能拡張が行えます
  • DDV-25GP用引張型治具(標準)画像
  • DDV-25GP用溶融せん断治具画像

引張型治具(標準)<左>と溶融せん断治具(オプション)<右>

動的粘弾性自動測定器 DDV-GPシリーズ(レオバイブロン) 仕様

型名 DDV-01GP DDV-25GP
動的弾性率測定範囲 0.05~1.6×105MPa 0.5~5×105MPa
tanδ測定範囲 0.001~9.999(0.0001)
周波数範囲 0.01Hz~110Hz(範囲内137点)
動的振幅範囲 ±4(±0.1)~±160μm ±8(±0.1)~±250μm
動的荷重測定範囲 ±0.0003~±1N ±0.01~±25N
測定温度範囲 -150℃~+400℃
温度分布 ±2℃(-150℃時)、±4℃(+400℃時) ±2℃(-150℃時)、±4℃(+250℃時)、±6℃(+400℃時)
温度制御モード 等速昇温、ステップ昇温、一定温度
等速昇温 0.5℃~10℃/min(300℃まで)、0.5℃~9℃/min(400℃まで)
ステップ昇温 ステップ幅10℃以上
試験の種類 温度分散特性試験/周波数分散特性試験/ひずみ分散特性試験/経時特性試験
試験治具 引張、固体せん断(オプション)、DSA(オプション) 引張、圧縮(オプション)、曲げ(オプション)、固体せん断(オプション)、溶融せん断(オプション)
試料寸法(引張) 10~60mm(L)、1~4mm(W)、0.005~0.5mm(t) 10~70mm(L)、1~10mm(W)、0.1~5mm(t)
使用環境 温度20℃±10℃、湿度20~75%RH、振動のないこと
本体寸法 約780(W)×700(H)×780(D)mm (PCを除く)
本体質量 約190kg (PCを除く) 約230kg (PCを除く)
ユーティリティ(電源) AC100V 1φ 50/60Hz 約1500VA(PCを除く) AC100V 1φ 50/60Hz 約1500VA(PCを除く)
エアードライヤ:AC100V 1φ 50/60Hz 約300VA
圧縮空気 0.7MPa 約35L/min
ソフト OS:Windows10 Pro (32、64bits)
基本アプリケーション:MSAT0011V2
アプリケーション:MSAT0011V2