ウェイングインジケータ(計量指示計)|計量(計量機器)振動に強いウェイングインジケータ 新開発ハイパフォーマンスデジタルフィルタ搭載 CC-Link専用ウェイングインジケータ AD-4408C

  • JIS B7611-2(レベルH)
振動に強いウェイングインジケータ AD-4408C製品画像

振動に強いウェイングインジケータ
新開発ハイパフォーマンスデジタルフィルタ搭載
CC-Link専用ウェイングインジケータ AD-4408C

産業用計量器には、振動の多い環境において精度よく計量することが求められます。 そのため、アナログフィルタ、移動平均処理、オイルダンパなど、電気・ソフト・機械の各面からの振動対策が必要になります。
しかし、これらの対策は一般的に計量器の応答速度を遅くすることにも繋がるため、高精度と高速応答を兼ね備えた計量器を作ることは容易ではありません。

AD-4408Cは、新開発のハイパフォーマンスデジタルフィルタを搭載しており、今まで困難であった振動の多い環境下での高精度と高速応答の両立を実現しています。

この機能を利用することにより、自動重量判別機、CFWなど、構造上振動源を含んでしまう計量器の性能向上を安価に実現できる可能性を持っています。
また特別な機械的防振構造も不要になるため、コストパフォーマンス及びメンテナンス性も大幅に向上します。

特長

振動に強いハイパフォーマンスデジタルフィルタを搭載

CC-Linkとダイレクトに接続可能(CC-Linkインターフェイス標準装備)

シーケンサとの接続に徹したシンプル設計

高速(100回/秒)・高精度

軽量かつコンパクトなボディで制御盤などへの組込みに最適

表示部 防塵・防水(パネルマウント時)

1マスターで最大42台接続可能(AD-4408Cのみの構成時)

製品仕様

入力感度 0.15μV/d以上(d=最小目盛)
ゼロ調整範囲 -35mV~+35mV
ロードセル印加電圧 DC5V±5%、120mA、リモートセンシング機能付き、
350Ωロードセルは8個まで接続可能、800Ωロードセル(LCC07、LCC11、LCC12)は16個まで接続可能
温度計数 ゼロ点:0.02μV/ ℃ Typ.、 ±0.1μV/ ℃ Max.
スパン:±3ppm / ℃ Typ.、 ±15ppm / ℃ Max.
非直線性 0.005% of F.S.
最大計測電圧 35mV
A/D変換方式 デルタシグマ方式
内部分解能 約16000000
最大表示分解能 999999d
サンプリング速度 100回/sec
表示部
  • メイン表示部
    • LED(緑色)、7セグメント6桁、文字高:14.6mm
    • 正味量値(NET)または総量値(GROSS)を切り換えて表示
  • 状態表示部
    • LED(赤色)
    • □マーク6個
  • 単位
    • g、kg、tのシールを貼付
外部入出力
  • CC-Link入出力
    • AD-4408Cのみで構成した場合、占有局数を切り換えることにより1マスタで最大42台まで接続可能
  • 標準シリアル出力
    • カレントループ出力(弊社周辺機器接続用)
電源 AC100~240V(50/60Hz) 約10VA
使用温湿度範囲 -10℃~40℃ / 85%R.H以下 (ただし結露しないこと)
外形寸法 144(W)×72(H)×135(D)mm(突起部含む)
防塵・防水仕様 パネルマウント時、表示部IP65(付属のパッキン使用)