就職活動は自分を見つめ直す最高の機会だと思います。まずは自己分析から初めて下さい。

設計開発本部
村田 哲雄

わたしの仕事内容

体重計の電気設計を担当しています。
回路設計や設計した体重計の評価試験などが主な業務です。

A&Dの体重計はBluetoothなどの通信機能を持つものや50g単位まで測定できる高精度なものまで取り揃えています。
血圧値同様、体重値も健康のバロメーターと考えており、より正確な体重値の測定ができるような製品の開発を心がけています。

最近ではロードセル(荷重センサー)の評価が多く精度を上げるためにはロードセルの受け部分はどのような構造がいいのか、問題がでた場合などはそれがどうして起こるのか、理屈とあっているかなど課内で意見を出し合ったり、機械設計の担当者と相談したりと問題を突き詰めていくことが多々あります。

学生時代は電気工学を専攻しており生体医工学研究室に所属していました。
研究内容はラットの体内に無線装置を埋め込み、筋電位を無線で測定するといった内容です。
回路設計という点では現在の仕事に少しは活かせていると思いますが、まだまだ学ぶべきことが多いと痛感しています。

仕事上のエピソード

私の担当している体重計はA&Dの中国工場で生産をしています。
昨年初めて中国に出張し、試作に立ち会いました。
上司と私の2人での出張でしたが上司は別行動のため試作は私一人で立ち会うことに。
出張前はあまり問題は起こらないだろうと思っていましたが予想は外れ、生産工程でいくつかの課題が発見されました。

体重計に校正用の分銅を載せて規定の重さを記憶させるという工程での出来事です。
この試作工程を見ていて、体重計によって分銅を載せる位置に多少のズレがあることに気が付きました。
一見些細なことですが放置をすれば品質にバラツキのある体重計が生産されてしまう可能性があります。
至急分銅を載せる装置を改良し、所定の位置に均一に分銅をセッティング出来る様に対処しました。

また精度確認のために体重計の四隅に分銅を載せる検査工程では、分銅を載せることで表示部が見えなくなるため作業者が分銅をずらして試験を行っていることにも気が付きました。
規定の位置に分銅を載せないと正確な試験を行ったことにはならないので、透明で厚みのあるかさ上げシートを使用し表示部が見えるように、かつ作業をしやすく解決しました。

初めての試作立会は中国人スタッフの協力もあり、1週間という限られた時間の中で生産に関わる問題点を洗い出し解決することができました。これら試作段階での開発の対応は地味な作業がほとんどです。小さな問題を解決していくことが よりよい製品作りのためには重要なことだと考えています

A&Dに決めた理由

就職活動時は医療機器の開発に携わり、使いやすい医療機器を開発することで社会に貢献したいという思いがありました。
そんな中で"Bluetooth搭載の通信機能付き血圧計・体重計"を開発していることが弊社に入社した決め手でした。
血圧値、体重値を自分で入力することなく測定値はパソコンなどに自動的に記録されると聞き、なんて便利なんだと感じました。
当初は通信機能を持った医療機器は珍しく、新しいことに挑戦する企業という印象を持ち開発技術センターを見学した際も大学の研究室に近い雰囲気が自分に合っていると感じたことも理由の一つです。

A&Dらしさについて

社内の雰囲気としては開発・技術センターには壁がほぼなく他部署に相談に行きやすい環境です。
また、引張圧縮試験機など自社で開発しているため評価試験でよく使用する機会がありとても便利です。

担当製品ベースで考えると体重計の精度を追求する際にホンモノを意識します。
海外の安い体重計の多くは性能をごまかすため数百グラムの変動をキャンセルするソフトが組み込まれています。
A&D製の体重計はごまかしのない正確な体重値をユーザーに提供します!

OFFの日の過ごし方

休日はまず洗濯や掃除をします。私はインドア派なので、映画を見たり、読書したり、あとはコーヒーが好きなので豆を引いて淹れたりと自分の時間を楽しんでいます。
最近はサボり気味ですが、ジョギングも再開し正月太りを解消しようと企んでいます。

学生へのメッセージ

就職活動は自分を見つめ直す最高の機会だと思います。
まずは自己分析から初めて下さい。

その後、企業研究をどのようにしたらいいかわからない時はまずは自分の興味のある企業のIR情報を確認してみて下さい。
その企業がどんなことに取り組んでいるかが見えてきますので非常におすすめです。

就職活動はとても辛いですが悔いの残らないよう最後までやり抜いて下さい。

A&Dでは設計から試作、量産に至るまでの全てに携われるので部分的ではなく全体を通して製品に関わりたいという開発希望の方にお勧めです。

又こだわりの強い人がA&Dに向いていると思います。明るく負けず嫌いな人をお待ちしております。

タイムスケジュール

  • 8:30出社・メールチェック
  • 8:40評価試験・改良
  • 16:00試験結果報告
  • 16:30評価試験
  • 19:00退社