よくあるご質問

ACカップリング【FFTアナライザ】

ACカップリングのフィルタ特性は?

回答 >>

1Hz/-3dBのハイパスフィルタを用いています。数Hz付近での振幅を精度良く計測したい場合には、DCカップリングを使用してください。

<< 閉じる

オートレンジ【FFTアナライザ】

オートレンジはどのように使うのか?

回答 >>

「入力設定」画面の「オートレンジ」コンボボックスを「On」に設定すると、オートレンジ実行の際にそのチャンネルのフルスケール電圧が自動的に決定されます。
オートレンジを実行するには「オートレンジ」コンボボックスを「On」に設定した後、メニューバーの「その他」メニューから「オートレンジ」を選択してください。
詳細についてはWCAPROヘルプの「2章測定条件の設定 補助機能 オートレンジの実行」を参照してください。

<< 閉じる

加速度センサー接続時の設定【FFTアナライザ】

アンプ内蔵型(ICP)加速度センサーを1chに接続するときの設定方法は?

回答 >>

ツールバーの「設定」メニューから「入力」を選択します。

チャンネル1を選択し、「カップリング」コンボボックスから「ICP4mA」を選択します。

ツールバーの「設定」メニューから「校正」を選択します。

チャンネル1を選択し、「校正モード」コンボボックスから「On」を選択します。

チャンネル1の「校正値」「基準電圧値」数値入力フィールドに校正値を入力し、「単位」コンボボックスから校正値の単位を選択します。

センサー感度が0.01V =9.8m/s^2の場合には、「校正値」に9.8、「基準電圧値」に0.01、「単位」に「LIN」を設定します。

<< 閉じる

よくあるご質問一覧情報